忍者ブログ

2017-06-24(Sat)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013-05-29(Wed)

タケシのサンドパンLV.34

最近やってなかった私が好きな1枚紹介。

「タケシのサンドパンLV.34」(ジム拡張第1弾リーダーズスタジアム)

1進化(タケシのサンドから進化)
HP:70
タイプ:闘
ワザ(闘無)「スピードスター」20
[このワザのダメージは、相手の「弱点・抵抗力・特殊能力・その他の効果」の影響を受けない。]
ワザ(闘闘)「とげボール」30
[コインを投げて「おもて」なら、相手を「どく」状態にする。]
にげる:-1
弱点:草×2
抵抗力:雷-30


アンコモンで、取り立てて目立ったカードではないですが、私は昔闘タイプのデッキでよく使っていたポケモン。
旧ウラでは2エネで30ダメージのワザは十分コストパフォーマンスに優れていると言えますが、「とげボール」はさらにコインで「どく」の追加効果まで持っています。これがなかなか優秀。
また闘タイプに対して抵抗力を持つポケモンは多いので、「スピードスター」の貫通ダメージも地味ながら無視できないポイントです。
元々闘タイプは搦め手が苦手なところがあるので、貫通ダメージと「どく」効果でどんな状況にも柔軟に対応していけるこのポケモンは貴重な存在と言えます。

全体的に重量級のポケモンが多い闘タイプの中にあって、にげるコストも少なく、たった2エネでこの2つのワザを使い分けて戦えるフットワークの軽さも魅力。おまけに強力なワザが多い雷タイプに対して抵抗力まで持っています。
最後まで押し切る程の火力はないのでデッキの主力とはなれないポケモンですが、序盤から中盤にかけての活躍が見込める、闘タイプの燻し銀といった印象です。
こういうカードがもっと評価されても良いと思うんだ。

あとはイラストがにしだあつこさんなのも、私が好きになった理由かもしれません。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

優秀な子

2013-05-29 17:53

ジムリーダー編のものはコスパがいいカードが多いですね。
拡張シートのサンドとこのサンドパンのスピードスターは特に優れているので私も気に入っています。2エネなのも○。

「その他の効果」はディフェンダーなどの防御カードの無視が可能なので意外とフィニッシャーになったりします。
私のジム編のお気に入りはサカキのニドキング、エリカのミニリュウ、カツラのウィンディ、そしてこのタケシのサンドパンでしたね。
あの時期のポケカが楽しかったです。

Re:優秀な子

2013-05-29 19:02

ホント、このスピードスターが意外と重要なんですよね。
私は昔水好きだったので、ジムシリーズではカスミのシードラなんかをよく使った気がします。

旧ウラでよく使った思い出のカードというと、当時少ないお小遣いの範囲で偶然十分な数が揃ったから、という側面もあったりしますけどね(笑)。
あの頃が楽しかったな~。

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カウンター

最新TB

プロフィール

HN:
わさび
性別:
男性
自己紹介:
大分ポケモンカード同好会を応援する大分のプレイヤー。
新旧カードを融合したコンボ探しが大好きなマニアックなプレイヤーです。

ブログ内検索