忍者ブログ

2017-11-21(Tue)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013-05-29(Wed)

タケシのサンドパンLV.34

最近やってなかった私が好きな1枚紹介。

「タケシのサンドパンLV.34」(ジム拡張第1弾リーダーズスタジアム)

1進化(タケシのサンドから進化)
HP:70
タイプ:闘
ワザ(闘無)「スピードスター」20
[このワザのダメージは、相手の「弱点・抵抗力・特殊能力・その他の効果」の影響を受けない。]
ワザ(闘闘)「とげボール」30
[コインを投げて「おもて」なら、相手を「どく」状態にする。]
にげる:-1
弱点:草×2
抵抗力:雷-30


アンコモンで、取り立てて目立ったカードではないですが、私は昔闘タイプのデッキでよく使っていたポケモン。
旧ウラでは2エネで30ダメージのワザは十分コストパフォーマンスに優れていると言えますが、「とげボール」はさらにコインで「どく」の追加効果まで持っています。これがなかなか優秀。
また闘タイプに対して抵抗力を持つポケモンは多いので、「スピードスター」の貫通ダメージも地味ながら無視できないポイントです。
元々闘タイプは搦め手が苦手なところがあるので、貫通ダメージと「どく」効果でどんな状況にも柔軟に対応していけるこのポケモンは貴重な存在と言えます。

全体的に重量級のポケモンが多い闘タイプの中にあって、にげるコストも少なく、たった2エネでこの2つのワザを使い分けて戦えるフットワークの軽さも魅力。おまけに強力なワザが多い雷タイプに対して抵抗力まで持っています。
最後まで押し切る程の火力はないのでデッキの主力とはなれないポケモンですが、序盤から中盤にかけての活躍が見込める、闘タイプの燻し銀といった印象です。
こういうカードがもっと評価されても良いと思うんだ。

あとはイラストがにしだあつこさんなのも、私が好きになった理由かもしれません。

拍手[0回]

PR

2013-05-20(Mon)

同好会+夜会

昨日は同好会⇒夜会のコンビネーション。

同好会ではレックウザとシビビールのデッキを借りて使用。
実はシビビールを初めて使いました。イマイチ使いこなせませんでしたが。
むしろ1枚挿しされたビクティニの「Vジェネレート」が意外と面白かった(笑)。

夜会では全くポケモンやらずマネネさん相手にカルドセプトのダウンロードプレイを試してもらってました。
初めてのプレイで「援護」能力の強さを指摘したのは流石というか、分かってらっしゃる。
多分マネネさんは自分でブック考え始めたら本気で強くなるタイプだと思うので是非プレイして欲しいです。
そして行く行くは夜会をカルドの集いに……(野望)

ちなみに私の3DSの思い出きろく帳によるプレイ時間ランキング。

1位 カルドセプト (1037時間00分)
2位 ファイアーエムブレム覚醒 (640時間37分)
3位 世界樹の迷宮Ⅳ (178時間34分)

どれほどカルドが楽しいものか、私とFEの関係を踏まえた上で察して欲しい。

拍手[0回]

2013-05-15(Wed)

リンク追加

くわさんのブログ「ジムチャレ訪問」をリンクに追加しました。
最近ブログを始められたようです。

大分勢の皆さん、他に私が知らない間にサイト持ってる人いませんか!?
報告してくださいよ、見に行きますから!

拍手[0回]

2013-05-13(Mon)

対戦会おつかれさまでしたー

昨日は同好会でした。
主催ルチさんのブログの告知中にて
「BW環境に興味のない方もぜひ遊びに来てください。デッキ貸します。(笑)」
と、実質ピンポイントで呼ばれていたので行きました(笑)。

結果またも借りたデッキで1位。
プレイングには自信を持っていいのかな。昨日は凡ミスを許してもらう場面が多かったけど。
良いデッキを渡されれば勝てるということは、普段の自分のデッキが如何にロマンを重視していたか、ということのような気もします。そっちの方が好きだけど。

あとルチさんとの対戦は借りたデッキでも相変わらずギリギリの神経戦。
何故かいつも最後にどちらかが「あと一手あれば」「あれを引いていれば」という試合になるんですよね。
今回もドキドキしながらギリギリで勝ちましたが、対戦後のサインは手が震えて上手く書けませんでした(笑)。



関係ないけど3DSカルドセプトの布教活動は継続中。
すごろくのランダム性とカードゲームの戦略性を組み合わせたようなゲームで、非常に奥が深く長く遊べます。
発売から1年近く経つ今でも追加マップが配信されたりと結構アクティブ。
ネット対戦はガチのランキングフロアや、知らない人と協力する同盟戦フロアなどがあります。私はマッチングした人と同盟を組んでコンピュータと戦う協力戦が好きでよくやっています。
ソフト1本の値段でこれだけ遊べればコストパフォーマンスは非常に良いので、買って損しないという意味ではある意味安心しておすすめできるゲームです。
カードゲームやる人はたぶんハマると思うので、一緒にやりませんかー?

ちなみに。
私にとってあまりにもプレイ頻度の高いゲームなので、ソフトの入れ替えが不要になるダウンロード版への乗り換えを検討しています。
もしこれから始めようという人で、私がダウンロード版購入後にセーブデータを移して空になった方のパッケージ版を買い取ってくれるという人がいれば相談してください。

うちの本家ブログを見てもらうと、私がどんだけこれにのめり込んでるか分かると思います。

拍手[0回]

2013-04-22(Mon)

「にしだあつこファン」デッキ

ポケモンカードGB2でネタデッキをと要望を頂いたので、ちょうど手元にあったものを紹介。
以前紹介した「さいみんトリック」デッキなんかも十分ネタデッキですけどね。

「にしだあつこファン」デッキ
(ポケモンカードGB2)

・ポケモン20枚
4 ニョロモLV.15
3 ニョロゾLV.30
2 ラプラスLV.24
2 フリーザーlV.34
4 ピカチュウLV.5
3 ライチュウLV.32
1 ピッピLV.15
1 イーブイLV.9

・トレーナー18枚
2 エネルギー回収
3 エネルギー転送
2 オーキドはかせ
2 きずぐすり
1 突風
2 ポケモンいれかえ
2 ポケモン交換おじさん
4 マサキ

・エネルギー22枚
12 水エネルギー
8 雷エネルギー
2 無色2個エネルギー



デッキに入っているポケモンのカードは、全て私が好きなイラストレーター「にしだあつこ」さんのイラストで統一したファンデッキ。
と言ってもゲーム内のドット絵ではよく分かりませんけどね……。
フリーザーの絵が特に好きです。

特別なコンボもなく攻撃力に優れている訳でもないので決定的な勝負力はありませんが、弱点の分散やエネルギーの配分など、とにかくバランスは良いので普通に無難な戦いは十分できます。
ニョロモの「あわ」、ニョロゾの「のしかかり」、フリーザーの「れいとうビーム」、ピカチュウの「でんきショック」、ライチュウの「ビリビリキック」と、やたらマヒ狙いのワザが多く、コインでオモテが続けば有利に展開していくこともあります。

まあしかし、対戦の勝ち負けは関係ないんだ。これは愛で勝負するデッキだぜ。

拍手[1回]

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カウンター

最新TB

プロフィール

HN:
わさび
性別:
男性
自己紹介:
大分ポケモンカード同好会を応援する大分のプレイヤー。
新旧カードを融合したコンボ探しが大好きなマニアックなプレイヤーです。

ブログ内検索