忍者ブログ

2017-04-28(Fri)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012-02-22(Wed)

「カイリューがんばれ」デッキ

取り合えず作ってみたカイリューデッキ。

「カイリューがんばれ」デッキ
(スタンダード)

・ポケモン18枚
4 ミニリュウ (PCGロケット団ハーフデッキW-silver- 009/020)
2 ハクリュー (LL)
4 カイリュー (DS)
2 ビクティニ (BW2)
2 ジラーチ (Pt2)
3 プテラ (BW4)
1 アンノーンQ (DP4)

・グッズ13枚
4 ふしぎなアメ
1 ゴージャスボール
2 ポケモン通信
2 エネルギー交換装置
2 ポケモン回収装置 (PCGロケット団の逆襲)
2 暴風 (PCGきせきの結晶)

・サポート12枚
4 チェレン
2 ダイゴのアドバイス (ADV4ほか)
4 ハマナのリサーチ
2 ふたごちゃん

・スタジアム3枚
3 妖しい洞窟 (PCGまぼろしの森)

・エネルギー14枚
2 草エネルギー
2 雷エネルギー
4 無色2個エネルギー (第1弾ほか)
2 ダブル無色エネルギー
4 Wレインボーエネルギー (ADVex1ほか)



カイリューの「ハリケーンテール」とビクティニの「しょうりのほし」のコンボデッキ。ということにしておこう。コインを投げるワザなら何でもコンボになるわけですが。

「ハリケーンテール」でコイン4回中3回以上オモテを出して、HP180のポケモンEXを一撃で倒すことを夢見るデッキ。

まずカイリューの必要エネが多すぎてまともに育てていたら間に合いそうにないので、Wレインボー+ダブル無色の2枚で強引にでも早くワザを使えるにしました。
Wレインボーエネルギーをつけているポケモンは相手のポケモンに与えるワザのダメージが「-10」されてしまうので、このままでは夢の180ダメージがコイン3回では出なくなってしまいます。減ったぶんのダメージを、プテラの「げんしのさけび」で補います。
「妖しい洞窟」は、自分の番に1回、手札のオムナイト、カブト、プテラ(ex)、リリーラ、アノプスを直接ベンチに出すことができるスタジアムです。復元ポケモンであってもプテラには違いないのでこれで出します。「ひみつのコハク プテラ」や「ネジ山」よりは確実に出しやすいです。

相手のポケモンEXが「しんかのきせき」をつけていると、せっかくコインで3回オモテを出しても180ダメージにならないので、ポケモンのどうぐをトラッシュできる「暴風」を入れています。すべては180のために。

序盤はジラーチ展開。「ふたごちゃん」との相性の良さが異常。
どうせたねの速攻力には勝てないので最初からサイド1枚差し出す覚悟で、「さいごのねがい」で「ふたごちゃん」を引いたり、次のジラーチが「ふたごちゃん」を「リフレイン」したりしてなんとか手札を揃える目論見です。
……涙ぐましいな。


そして実際に対戦して分かったこと。
ミニリュウ出す⇒キャッチャー⇒終了。
手札にアメとカイリューとエネルギー揃えたところで進化する暇すら与えてもらえない現実。最早カイリューが微妙とかそんな程度の問題じゃなかった。
攻撃役が進化ポケモンしかいないのでキャッチャーハマった時点でもう勝ち目がありません。今こそアメ速攻が必要な時代だと思うのに何故ルール変更したし(泣)。

進化ポケモンをバトル場に出す戦力として運用する場合、少なくとも「破れた時空」は必須カードだということがよく分かりました。と言うことは、他のスタジアムを戦略に組み込むことは不可能。
本当につまらないゲーム環境だなーとしみじみ思うのでした。

ポケモンチェックのたびにHP100以上のたねポケモン全員にダメカンを2個ずつのせるスタジアム出ないかなー。
適当に言ってみた割に凄く良いバランスだと思うんだが。

拍手[1回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カウンター

最新TB

プロフィール

HN:
わさび
性別:
男性
自己紹介:
大分ポケモンカード同好会を応援する大分のプレイヤー。
新旧カードを融合したコンボ探しが大好きなマニアックなプレイヤーです。

ブログ内検索