忍者ブログ

2017-11-18(Sat)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011-03-09(Wed)

ポケモン回収

思い立ったときに更新。
私の好きな1枚紹介シリーズ。

「ポケモン回収」(第1弾)

あなたの場にいるポケモンを1匹選び、その「たねポケモン」のカードだけを手札に戻す。(そのカードにのっていた「進化カード」や、ついていたカードは、すべてトラッシュする)


現在でも使われる「スーパーポケモン回収」の前身となるカードです。
説明文がアレですが、実際には「そのポケモンを構成する一番下のカード」だけを回収する効果です。進化のためにのせたカードやエネルギーなどは全部剥がされてトラッシュに行くので、育て上げたポケモンの回収には使い難い面があります。「スーパーポケモン回収」が「スーパー」な由縁は、進化カードやエネルギーも全部回収できるという点でこのカードに勝っているからなのです。

「ポケモン回収」の方が優れている点もあります。むしろ「スーパーポケモン回収」のデメリットという点ですが、「スーパー」の方はコインによる判定が必要です。対して「ポケモン回収」はコイン判定なしで確実にたねポケモンを回収できます。
この特徴から、進化させず、エネルギーもつけない置物型のたねポケモンとは非常に相性が良いです。
例えば「セットアップ」のためだけに場に出すユクシーとか。
例えば「ダメージスワップ」によるダメカン置き場として利用しているレシラムとか。
場合によっては、バトル場のポケモンを回収することで「ポケモンいれかえ」の代用として使えるかもしれません。

単純な回復やカードの再利用に使える「スーパーポケモン回収」と違って、「ポケモン回収」の使い道は、計画されたコンボが主になると思います。独特の効果なので、選択肢として常に気にかけておいて、新しいコンボを探しています。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

2011-03-14 09:03

ポケターンがかなり便利だったので、たねだけ回収でも便利な場面がありそうですね
自分も探究者で面白いコンボ考え中ですが、やはりサポーター枠なので厳しいw

Re:無題

2011-03-14 20:38

探究者はあれでまた、相手も回収という効果にクセがあって……面白いですよね(笑)。
「ポケモン回収」
「スーパーポケモン回収」
「ポケターン」
「ハギろうじんの思いやり」
「探究者」
似ているようで実は使い時がそれぞれ全然違うという。
奥が深いですなー。

でもポケターンは強過ぎ(笑)。

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カウンター

最新TB

プロフィール

HN:
わさび
性別:
男性
自己紹介:
大分ポケモンカード同好会を応援する大分のプレイヤー。
新旧カードを融合したコンボ探しが大好きなマニアックなプレイヤーです。

ブログ内検索