忍者ブログ

2017-04-30(Sun)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011-04-05(Tue)

「あかきせんこう」デッキ

需要を無視して(何を今さら)カテゴリー独立。ポケモンカードGB2のゲーム中で使っているデッキです。

「あかきせんこう」デッキ
(ポケモンカードGB2)

・ポケモン14枚

4 ポニータLV.8
4 ギャロップLV.30
4 ブーバーLV.18
2 ファイヤーLV.40

・トレーナー26枚

2 オーキドはかせ
2 超エネルギー回収
2 突風
4 プラスパワー
2 ポケモン回収
2 ポケモン交換おじさん
4 マサキ
4 マサキの転送装置
2 マスターボール
2 夜の廃品回収

・エネルギー20枚

20 炎エネルギー



ギャロップメインの速攻型デッキ。ワザ「かえんじごく」は炎エネ1個で基本10ダメージに、望むなら炎エネルギーを2枚までトラッシュして、トラッシュした数×20ダメージを追加します。
エネルギー1個で最大30、エネルギー2個で最大50ダメージを出せます。このゲームの環境では稀な性能です。
この気持ち良いまでの速攻力と燃費の悪さを楽しむデッキです。

ブーバーは遭えて「化石の秘密」ではなく「イントロパック」の方です。HPは低いですが炎エネ1個で20ダメージの「ほのおパンチ」を使えます。ギャロップは「にげる」コストが0なので、息切れしたらさっと交替してブーバーにしばらく繋いでもらう感じになります。ガルーラのようなHPの高いポケモンが相手の時も、無理にギャロップに燃料投下するより、ブーバーの「スモッグ」で「どく」を狙った方がコストを抑えられます。

とにかく燃費が悪いので常に手札にエネルギーを2枚くらい持っていないと安心できません。伝説のファイヤーが「ほのおをもたらす」で山札から引けるので便利です。「ポケモン回収」や「夜の廃品回収」と組み合わせて繰り返し使います。

水ポケモンを相手にするときは、弱点の無いファイヤーにエネルギーを溜めて「ゴッドバード」に賭けることもできますが、基本的にはいつも通りやられる前に焼き払う方が良いです。速攻力があるので弱点でも1:1交換くらいは出来る場合が多い。ラプラスや進化系の大型水ポケモンを相手にしたら、……流石に無理だ(笑)。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カウンター

最新TB

プロフィール

HN:
わさび
性別:
男性
自己紹介:
大分ポケモンカード同好会を応援する大分のプレイヤー。
新旧カードを融合したコンボ探しが大好きなマニアックなプレイヤーです。

ブログ内検索