忍者ブログ

2017-04-28(Fri)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010-10-24(Sun)

「虹色の翼」デッキ

ルチさんに称賛いただいたこのデッキ、載せない訳にはいかない(笑)。
DP3の頃ダークライとアブソルとウインディとルギアが欲しくてパックをいっぱい買ったのに、どれも当たらず、代わりに無駄に集まったホウオウをなんとか使おうと考えたデッキ。の、改良版。

「虹色の翼」デッキ
(スタンダード)

・ポケモン17枚

3 ホウオウ (DP3)
3 ナックラー (DP3)
3 ビブラーバ (ADV3)
3 フライゴン (ADV3)
2 ヤンヤンマ (PCGロケット団の逆襲)
2 ドーブル (DP3)
1 ミュウ☆(δ) (PCGさいはての攻防)

・トレーナー23枚

2 ポケモンいれかえ
2 ふしぎなアメ
1 ゴージャスボール
3 ポケモン通信
2 きあいのハチマキ
2 おじょうさまのお散歩
3 ポケモンコレクター
3 エンジニアの調整
2 ふたごちゃん
3 不思議な大樹

・エネルギー20枚

4 草エネルギー
2 炎エネルギー
2 水エネルギー
4 雷エネルギー
2 超エネルギー
2 闘エネルギー
2 基本悪エネルギー
2 基本鋼エネルギー



まずヤンヤンマかドーブルが山札からエネルギーを引いてきます。ヤンヤンマの「クイックチャージ」なら種類の違う基本エネルギーを4枚まで、ドーブルの「いろえらび」なら基本エネルギー3枚まで引いてこられます。ドーブルの方が引ける数は少ないですが、「いろえらび」はワザにエネルギーが必要無いので場合によってはこちらの方が使い易いです。
ビブラーバも「クイックチャージ」を持っていますがこちらはヤンヤンマのと違って引けるのは3枚まで。フライゴンに進化するまでの繋ぎとして使う程度です。
サポーター「おじょうさまのお散歩」も、山札から種類の違う基本エネルギーを3枚まで引くことができます。
とにかく序盤はエネルギーを引きまくります。デッキ中のエネルギーを全部引くくらいの気持ちで。これ、傍から見ると事故ってるように見えます。普通はエネルギーがいくら手札にあっても持て余すだけなので、相手から見ると「他に出来ることが無いんだな」と思うわけです。せっかくなので油断させときましょう(笑)。

ラング「と… ゆだんさせといて… ばかめ… 死ね!!!」

フライゴンが出せるようになり、手札のエネルギーも十分に溜まったら、突然の猛反撃が始まります。
ワザ「エナジーシャワー」は手札の基本エネルギーを『好きなだけ』出して自分のポケモンにつけることができます。手札に溜まったエネルギーを大放出です。ベンチのホウオウに8色のエネルギーをべべべべっとつけます(笑)。
ホウオウのワザ「にじいろのつばさ」は自分の基本エネルギーの種類数×20ダメージ。8色のエネルギーが揃ったときのダメージは160に上ります。しかもノーリスクなので連発可能です。
相手プレイヤー大慌て(笑)。さっきまでまるで置物だったホウオウが急にバケモノに変わります。この瞬間がちょっと楽しい。
後は160連発で押し返します。

相手のワザのダメージでホウオウの残りHPがなくなったら、まずはつけているポケモンのどうぐ「きあいのハチマキ」のコインを投げます。オモテならきぜつせず残りHP10で繋がります。
ハチマキがウラだったら、次はポケパワー「フェニックスターン」のコインを投げます。きぜつによる相手プレイヤーのサイド取得は免れませんが、オモテならホウオウとエネルギーは場に残ります。
まさに不死鳥。いつまで160撃ち続けるんですか勘弁してください(笑)。

ちょっとした捻りでミュウ☆(δ)が入っています。ワザ「ミミクリー」は相手の場のポケモンが持っているワザを真似して使うことができます。あらゆるタイプのエネルギーが揃ったこのデッキでなら、どんなワザもひと通りは使いこなせます。選択肢が大幅に広がるので色んな場面で有利です。もうひとつのワザ「レインボーウェーブ」も多色エネルギーを活用できるワザです。

序盤、ヤンヤンマやドーブルの2、3匹倒されても気にしないマイペースなデッキなので、ふたごちゃんにはかなり可能性を感じます。
私のスタンダードデッキにしては珍しくポケパワーへの依存度が低いので、パワーロック系の相手とも戦えるのが良いですね。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

2010-10-25 09:34

FEネタキターーーww

ホウオウを使うデッキとか珍しいw
トゲ加速しか思いつかない自分が恥ずかしいっす

無題

2010-10-25 12:55

思えば、このデッキが60枚デッキに取り組むキッカケになったデッキなんですよね。

「わさびさん、もう殴りに行かないと・・・。そこでドーブルでは間に合わんでしょうに・・・。」

そう思いながら観戦したのが2年前の夏。
あの感電するかのような衝撃を味わった試合は、今でも忘れられません。
自分的ポケモンカードベストバウトの1つですね。

>マネネ師匠
直後に自分が作ったデッキもホウオウ・トゲキッスw
トゲキッスに走らないところが、わさびクオリティ。

Re:無題

2010-10-25 20:36

>マネネさん
分かるものなのかな、あのネタ(笑)。割と名台詞の部類ですが。


>ルチ13さん
あの時はさすがに前半でやられ過ぎていたので私ももうダメだと思っていました。それでもドーブルを盾にしながら必死でベンチのナックラー守ってたんですよね(笑)。

もっと古くはPCG時代にホウオウexで組んだシステムなので、新しく出たトゲキッスなんてハナから眼中にありません(笑)。

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カウンター

最新TB

プロフィール

HN:
わさび
性別:
男性
自己紹介:
大分ポケモンカード同好会を応援する大分のプレイヤー。
新旧カードを融合したコンボ探しが大好きなマニアックなプレイヤーです。

ブログ内検索