忍者ブログ

2017-06-28(Wed)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011-11-05(Sat)

ニュートラルポケモン

扱い上は普通のポケモンなので今まで特に紹介したことがありませんでしたが、こういうカードもありました。

ニュートラルポケモンというカードをご存知でしょうか。
HNI_0027.JPG

eシリーズの第3弾から第5弾まで各3種類ずつ存在した、非常に珍しいカードです。レアリティは●(コモン)、◆(アンコモン)、★(レア)より上の、☆(白い星マーク)で、コレクションナンバーは「89/88」など番号外になっています。

名前は普通のポケモンですが、タイプは無色で、必ずポケボディー「クリスタルタイプ」を持っています。
決められたタイプ(各ポケモン3色)の基本エネルギーをつけた番だけ、そのエネルギーと同じタイプになるという特殊体質です。
写真のゴローニャは闘、草、炎のタイプに変わることができます。
ちなみに何らかの効果で同時に2種類以上のエネルギーをつけた場合は複数のタイプのポケモンになります。

面白い特殊体質を持っていますが、強さ的には元々ポケモンのカードパワーが抑えられていたeシリーズの中でもかなり控えめで、ある意味弱点を突くことが前程のようなバランスでした。
しかしクリスタルタイプの発動条件的に毎ターン特定のエネルギーをつけ続けなければその力を発揮できず、そのくせワザに必要なエネルギーが多色で使い難かったりと、珍しさの割にはぶっちゃけ弱い部類のカードだと思います。

見た目的にはカード地が無色の白に他のタイプの色が散りばめられているのが綺麗で、イラストのポケモンの部分にラメが入っていたりしてなかなかにカッコイイです。
ニドキング、キングドラ、ルギア、ゴローニャ、カブトプス、ホウオウ、リザードン、クロバット、セレビィの9種類しか存在しないのが、少し残念な気もします。

拍手[1回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

2011-11-09 08:49

9種類もあるんですか?

付けたエネルギーのタイプっていう条件が難しいですね

今だとランターングレートみたいな特性があると面白いかな?

Re:無題

2011-11-09 09:34

元々eシリーズのポケモンは曲者揃いだったのでこんなものと言えばこんなものなのかもしれませんが……。

ちなみにランターンの「せんすい」は旧ウラから存在してるって知ってました?

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カウンター

最新TB

プロフィール

HN:
わさび
性別:
男性
自己紹介:
大分ポケモンカード同好会を応援する大分のプレイヤー。
新旧カードを融合したコンボ探しが大好きなマニアックなプレイヤーです。

ブログ内検索