忍者ブログ

2017-11-18(Sat)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010-12-19(Sun)

「引きずりアクセレート var.スタンダード」デッキ

ポケモンキャッチャーの登場に触発されて、以前作った「引きずりアクセレート」を改造。なんか「やるしかない」という気分だった。反省はしていない。
ちなみに実際は手持ちカードが足りないので机上の空論であり妄想です。

「引きずりアクセレート var.スタンダード」デッキ
(スタンダード)

・ポケモン8枚

4 ストライク(PCG金の空、銀の海)
4 ハッサム(DP破空の激闘)

・トレーナー38枚

4 プラスパワー
4 ポケモンの笛
4 突風
2 スピードボール
2 バトルサーチャー
1 クイックボール
1 ゴージャスボール
4 ポケモンキャッチャー
4 たつじんのおび
4 クルミのリクエスト
2 漂流者
3 バクのトレーニング
2 マイのおねがい
1 呪われたほこら

・エネルギー14枚

10 草エネルギー
4 ホロンエネルギーSYN:GL



突風orポケモンキャッチャーで弱そうなポケモンを引きずり出して「アクセレート」でぶっとばし俺無敵(笑)になるデッキです。
基本的な考え方は前の「引きずりアクセレート」の記事を参照してください。

取り合えずたつじんのおびをつければ「アクセレート」で50ダメージを出せるので、相手がHP50以下のたねポケモンを出したら絶好のカモ。ポケモンの笛で何度でも引きずり出しましょう。まさに外道!

ハーフと違ってストライクが4枚入っているので「ぶんしん」で一度に2匹までベンチを増やせます。

スピードボールはクイックボールと違って進化ポケモンしか引けません。このデッキの場合は進化ポケモンがハッサムしか入っていないのでハッサムを確実に引くことができます。
ハーフと違って「ぶんしん」した後も山札にまだストライクが1枚残っている可能性があるので、ハッサムを引きたい場合はクイックボールより確実です。逆にクイックボールならストライクを引ける可能性があるので、状況によってどちらが良いかは変化します。
ゴージャスボールはそのどちらより優れているので便利です。

マイのおねがいがこれほど効果的に機能するデッキも珍しいでしょう。トラッシュのトレーナーズを相手に2種類見せて、どちらか手札に戻すカードを選んでもらいます。
突風とポケモンキャッチャー:どちらを選んでも効果は同じです。
スピードボールとゴージャスボール:どちらを選んでも確実にハッサムを引けます。
この他、プラスパワーやポケモンの笛なども選択肢に入れると相手としてはかなり悩むのではないでしょうか。

チェレンではなく敢えてクルミのリクエストを選んでいます。2進化ポケモンの居ないこのデッキならどちらでも使用効果は同じですが、相手がサーナイトの「テレパス」などでこちらのカードを利用する場合に、下位互換であるクルミのリクエストの方が有利です。

呪われたほこらは自分にデメリットが無く便利ですが、今後「特性」が増えれば「ポケパワー」を対象とした効果が弱まると考え控えめな数にしています。と言うか他に削るところが無かったのだけど。

拍手[1回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

2010-12-20 09:09

ツンベアーがいい具合にハニカム潰し!
でも鋼弱点だから1枚鋼ハッサム入れられると痛いw

Re:無題

2010-12-20 10:03

鋼ハッサム入れたらスピードボールが機能しなくなるから総合的には弱くなりそう。

このデッキは構成が歪なので突破法は結構ありそうですね。なぞのかべとかアイアンスカルとか(笑)。

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カウンター

最新TB

プロフィール

HN:
わさび
性別:
男性
自己紹介:
大分ポケモンカード同好会を応援する大分のプレイヤー。
新旧カードを融合したコンボ探しが大好きなマニアックなプレイヤーです。

ブログ内検索