忍者ブログ

2017-08-22(Tue)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011-08-31(Wed)

ちなみにこの弱さでアンコモン

大分ポケモンカード同好会用ローカルルールに関する記事はカテゴリーを分けておきました。
ルチさん必要ならカテゴリーページや記事へ直接リンクされても構わないのでよろしくお願いします。

今日は気分を変えてマニアックな話題でも。
まずは間違いさがしです。この2枚のコイキングの違いが分かりますか?
HNI_0019.JPG





☆☆☆☆☆




☆☆☆☆☆




☆☆☆☆☆




正解はカード右下、レアリティマークの有無です。
現在BWシリーズではC(コモン)、U(アンコモン)、R(レア)で表されて逆に分かり難くなった感がありますが、以前は●(コモン)、◆(アンコモン)、★(レア)で表されていました。

HNI_0020.JPG

実はこのマーク、最初はなかったんです。
第1弾発売当時、購入した保護者から「欲しいカードがでない」という意見を受けて急遽このレアリティマークを追加したとか。なので第1弾の中でも初期のカードにはレアリティマークがまだついていないのです。
第1弾は旧ウラ時代を通して発売されていたので、当然かなり息の長い商品でしたが、レアリティマークなしのカードは相当稀。私もトレードで手に入れたこのコイキング1枚しか持っていません。

ポケモンカードは日本製トレーディンカードゲームの元祖ですから、そういう意味でも色々あったんだなーと感じるプチ知識でした。

拍手[2回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カウンター

最新TB

プロフィール

HN:
わさび
性別:
男性
自己紹介:
大分ポケモンカード同好会を応援する大分のプレイヤー。
新旧カードを融合したコンボ探しが大好きなマニアックなプレイヤーです。

ブログ内検索